« カンフル剤 | トップページ | ミリオンダラーベイビー »

2005年11月13日 (日)

マシニスト

machinist

 
 機械工のトレバーは原因不明の不眠症に陥り、既に1年間眠っていない。体重はかつての半分近くまで減り、まるで生きた骸骨のようにやせ細っていた。
 そんなある日、自宅の冷蔵庫に奇妙な貼り紙を見つける。その日を境に、彼の周りでは不可解な出来事が起こり始めた。。

 

 
 
やられました( ´Д`)=з

ひさびさの大ハズレです。。

予告編や雑誌などの紹介文を見て

かなり惹かれてただけにショックです。

主演のクリスチャン・ベールは台本を読んで

これは!と思って出演を承諾したのでしょうか?

こんな内容のために必死で激痩せしたのでしょうか?

謎です。。
 

ストーリーの最初から存在する“不眠の謎”。

それを中心に話しは進むのですが。。

落ちが最悪でした。

それならなんでも有りじゃんみたいな。

っで結局のところ彼は誰?みたいな。

大好きなお昼寝の時間を割いてまで見たのに。。

眠気と落ちの残念さに泣けました(;;)

僕がこの映画を大々的に宣伝するなら

キャッチコピーはこうするね、きっと。

 

  全米が泣いた!

 
見た後の昼寝はほとんどふて寝でした。。
  ★ほろりと流れる涙にクリック★

|

« カンフル剤 | トップページ | ミリオンダラーベイビー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カンフル剤 | トップページ | ミリオンダラーベイビー »